bullet☆lady

小学3年生♀と小学1年生♂の子育て中ママライターのブログ。育児や美容など更新中。

【晩ごはん】ピーマンの肉詰め

こんばんは。けいこです。

 
今日は久々に「ピーマンの肉詰め」を作りました!
 
ピーマンの肉詰めと言うと、
半分に切ったピーマンに
肉ダネを詰めて、焼くイメージだと思うけど
うちの肉詰めは…
 
ジャジャン♪//
f:id:bulletgirl:20160728202204j:image
ピーマン丸ごと使います!
じっくり煮ます。
 

 

結婚当初は、王道の作り方で作ってたけど、料理が苦手&大雑把な性格なので、お肉が外れたり、焦げたりと失敗も多かったんです。
 
 
失敗が続くと作る気力がなくなりますよね…
 
だから、失敗しないためにはどうしたらいいか考えた結果、丸ごとピーマンを使って中に入れちゃおうって感じで作り始めたのがきっかけです。
 
あと、焼くのではなく、煮るのも焦がさないため&生焼け防止のためです。
 
超アバウトですが作り方を公開!
********************
材料
○肉だね
合い挽き肉…200グラム(それ以上)
玉ねぎ…1/2個
パン粉…大さじ2くらい
たまご…1個
醤油…小さじ1
塩胡椒…少々
 
○ピーマン…6個〜
 
○タレ
醤油、みりん、酒…各大さじ2
水…50CC
 
********************
作り方
1 ピーマンのヘタ&タネを取る
2 肉だねの材料をすべて混ぜる
3 ピーマンに肉ダネを詰める。ぎゅうぎゅうと押し込むように詰めるのがコツ。
4 ピーマンを立てるようにして、お肉が出てるとこに焼き目をつける。
5 焼き目がついたら、ピーマンを倒してちょっと転がす。
6 タレの材料を入れ、蓋をして弱火で煮込む。途中でピーマンを転がす。
 
********************
今回は、和風な味付けにしましたが、タレをトマトソースにすれば、洋風にもなります。
 
肉だねが余ったら、ミニハンバーグやミートボールとして、一緒にタレと煮込めば、お弁当おかずにできます。
 
((注意))ピーマンの大きさや数によって、肉だねの量は調節してくださいね。
 
ちなみに、肉だねは、各家庭のハンバーグの作り方で作れば、間違いなしです!
 
 
毎日の晩ごはんは大変だけど、上手に手抜きして、美味しく食べるのがモットーのけいこのレシピでした!
 
良かったら作ってみてください。