bullet☆lady

小学3年生♀と小学1年生♂の子育て中ママライターのブログ。育児や美容など更新中。

はじめて息子がサッカーしているところを見に行ってみた。

こんばんは。keiko*です。

今日はまた急に寒くなって、
また子どもたちが体調を崩すんじゃないかって
ヒヤヒヤするわー。
でも、子どもは弱いようで強く、
楽しそうに走り回ってる。元気で何より。

そんな今日は、
息子が初めてサッカーの練習を
見に行ってきました。

サッカーの練習と言っても、
サッカーを習いに行ってるんじゃなくて。
うちの幼稚園では、
保育中に専門のコーチが来て、
サッカーを教えてくれるんです。

で、運動会でも練習の成果を発表する機会があったけど、
残念ながらたっくんは運動会不参加だったので
見れなかったっていうね、
ちょっとさみしい感じの思い出…。

まぁそんな感じで、
楽しみにしてたのに見れなかったから、
今日は時間を作って、
こっそり練習風景をのぞいてきた♪

でね、見に行ったら、
クラス対抗でサッカーボールをバトンにして
ドリブルでリレーしているところ。

「たっくんは、ちゃんとドリブルなんてできるんかな?」
なんて不安な気持ちもありつつ見てたら、
いよいよたっくんの番!

ボールを受け取ったら、さっと進みだした。
それがあまりにもスムーズにドリブルしているじゃないか!!
これには驚いて、涙出そうになった…。

いや、実はね、
たっくんは運動神経はまぁアレな方なんです。
残念ながらわたしに似てしまったようで。

だから、サッカーの練習してるって言われても、
きっとあっちこっちにボール蹴ってしまって、
ボールを追いかけるだけで
まともに出来るなんて思ってなかった。

そりゃあ、習い事としてサッカーやってる子に比べたら、
まぁアレだけど。
運動がいまいちな息子が
一生懸命ボールをコントロールしながら
走ってるのをみたら、
もうめちゃくちゃ感動もの!!

どんなに運動が苦手な子でも
競技によっては案外できるものもあるのかもしれない。

決めた!サッカー習わせよう!!

わたしは心に決めました。


もう少し見ていたかったけど、
ちらほらとわたしのほうを見て、
「たっくんのママや~!!」と
手を振ってくれる子が出てきてしまったので、
邪魔になりそうやから帰宅。

で、帰ってからのわたしはというと、
どこのサッカー教室にしよっかなーって感じでうきうき!

が、現実はそんなに甘くない。

帰ってきたたっくんに、「サッカー教室行こう!」って言ったら、
「イヤ!」とひとこと。

ママの夢は終了。。。

わたしは知ってる。
彼がいったんイヤだと言えば、
周りが何と言おうと関係ない。
どんな説得も通用しない。

彼は、敷かれたレールは走らないヤツだった。

そして、わたしは気づく。
親バカな自分。

けど、まだ諦めへんー。
ちょっとでもサッカーやりたくなるように、
まずはサッカーボールを買いに行こう♪

インドア派なたっくんが、運動したくなるようになったらいいなー!



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ただの親ばか日記になっちゃいました。

また見に来てくれると嬉しいです♪


keiko*