bullet☆lady

小学4年生♀と小学2年生♂の子育て中ママライターのブログ。育児や美容など更新中。

なんだかんだで忙しい日々。そんなときにじんましんの治療始めました。

こんばんは、keiko*です。

今日はじんましんの治療についてちょっと書こうと思います。

産後から悩んでいるじんましん。

とんでもなくかゆく、突然やってくる不快な症状です。

でも、数時間で症状は消失するので、今までなんとなくで過ごしてたんですよね。

だけど、ここ最近、忙しくなったと同時に毎日症状がでるようになってしまったので、病院にいってきました。

もっと早くいけばよかった、薬飲んだら全然症状が出ない。

今までかゆくて寝れなくなった日も、顔にじんましんがでて外出できなくなったときもありました。

結構辛くて、かゆいとほんまイライラもするし、何も手につかなくなるくらいしんどい。

それが薬のんだだけで治るなんて感動。

しかも、私、勝手に勘違いしてた、薬は一生飲まないといけないって。

じんましんって治るのか!治らないと思ってたのに、しばらく薬飲んで落ち着いたら飲まなくてもいいそう。

やっぱりちゃんとお医者さんに相談するって大事だな。

とりあえず、まだ薬がきれるとじんましんが出るので、まだ治療は続きそうだけど、なんかちょっと前向きにがんばれそう。

じんましんに悩んでいる方は、我慢せず病院にいってみてください。

薬飲んだら不快な症状をとにかく落ち着かせることが大事です。

私は内服薬1種類とかゆみ止めローションを処方してもらいました。

内服薬を飲み始めたら、蕁麻疹がでなくなったので、ローションは今のところ出番なしです。

わたし、もっとたくさん薬飲んだり、じんましんの原因調べるのに血を抜かれたり検査したり…って思ってたけど、そういうこともなく、ほんとただ薬のむだけなので、悩んでいる方は一度病院いってみてくださいね。