bullet☆lady

小学5年生♀と小学3年生♂の子育て中!ママライターのブログ。育児や美容など更新中。

ベルばらリキッドアイライナーがリニューアル! 細い線も太い線も自由自在に描けるアイライナー

こんにちは、keiko*です。

今日はモニターさせてもらった「ベルサイユのばら リキッドアイライナー【漆黒ブラック】 」のレビューをします♪

ベルサイユのばらシリーズは、このブログでも何度もレポさせてもらっています。

もう、アイライナーの定番中の定番ですね。

そんなベルサイユのばらのリキッドアイライナーが、またまたリニューアル!

すでに完成しきっている気もするのですが、新しくなってどうなったのか?

さっそく使って確かめてみました!

では、さっそく詳しく見ていきましょう♪

ベルサイユのばら リキッドアイライナー

ベルサイユのばら リキッドアイライナー【漆黒ブラック】
価格 1080円(税込)

これまで、同じシリーズのアイライナーを試してきましたが、今回は9/7にリニューアルした新商品です。

パッケージデザインもさらにインパクトが強くなった印象ですね。

それになんと言っても、安い!

ドラッグストアなどで簡単に購入できるのも魅力です。

さっそく使ってみました!

ではでは開封

パカっと開けると、ちゃんと使い方のコツが写真付きで掲載されています。

これなら初めて使う人も(あんまりいないだろうけど…)すぐに使えちゃいますね。

中身を取り出すとこんな感じ。

リニューアル前と比べて、サイズ感等の違いは感じられません。

でもこのデザインが変わっています。

筆先も極細です。

これについても、前との違いがいまいちわからないかも。

とはいえ、コシのあるしっかりとした筆になっていて、太い線も細い線も自由自在。

ちょっと力をいれれば、筆がしなって太い線がかけます。

反対に、力を弱めれば細い線。目尻なんかはキレイ&自然に仕上がります。

また、先端が細いので、まつげとまつげの間を埋めるのにも最適。

あんまりがっつりアイラインをひきたくないという人でも、まつげの間をこれで埋めるだけでも、まつげの密度が上がったように見えて、目ヂカラがアップすると思いますよ。

これまでの商品との違いは??

実際に使ってみて思ったのは、どこが変わったのか?ということ。

正直、パッケージデザインくらいしか違いを感じなかったんですよね。

しいていえば、発色が良くなったかな?くらい。

なので、違いを調べてみました。

公式サイトによると…

オリジナル高密着処方で、水・皮脂・涙・擦れに強い!

既存品に比べて、モニター調査では満足度がアップしているそうです。

でも、もともと落ちにくいアイライナーだったので、何度も使ったことある人からするとそんなに体感としてはわからないかも。

美容成分が15種類から20種類へアップ!

これは目ではわからないリニューアルですが、嬉しい部分です。

やっぱりメイクするたびに使うものだからこそ、目元のことをちゃんと考えてつくってくれるとありがたい!

ちなみに、モモ葉エキス、ラベンダー花エキス、リンゴ果実エキス、アンズ種子エキス、キイチゴエキスなどが配合されているそうです。

新色が追加!3色展開に!

これまでのベルばらのアイライナーは、2色展開でした。(ブラックとブラウン)

なのですが、今回は新色「ブラウンブラック」が登場。

今回、わたしが試したのは漆黒ブラックだったのですが、断然ブラウンブラックに惹かれてます。

漆黒だと、結構はっきりアイラインが強調されるのですが、ちょっときつい印象にもなります。

かといって、ブラウンだとやわらかすぎて物足りない…

ブラウンブラックは、両方のいいところをとったような色なので、誰でも使いやすい色だと思います。

自分で買うなら、間違いなくブラウンブラックを買います。

おわりに

今回はブロネット経由で、株式会社バンダイ さんのベルサイユのばら リキッドアイライナー【漆黒ブラック】 モニターに参加させてもらいました。

ご存知の方も多い人気シリーズですが、まだ使ったことないという人はぜひ一度使ってみて下さい。

コスパ抜群で、クオリティの高いアイライナーです。

筆に程よいコシがあるので、初心者さんでもキレイにすーっとアイラインがかけます。

ドラッグストアでも気軽に購入できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

モニターに興味のある方は、ブロネットも要チェック!
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!