bullet☆lady

小学5年生♀と小学3年生♂の子育て中!ママライターのブログ。育児や美容など更新中。

夫とわたしは名コンビ! 価値観が合わなさ過ぎるから上手くいくこともある。

こんにちは。keiko*です。

たまにはちょっと夫婦のお話をしようかなーと思います。

はてなブログの「お題」に答えてみたくなったからですけどね。)

で、わたしと夫は、結婚してから10年が経ちます。ラブラブーってことはないけど、夫婦円満で過ごせていますし、夫こそわたしの一番頼れるパートナーであり、わたしたち夫婦は”名コンビ”だと思っています。

その一番の要因は、「価値観が違い過ぎているから」。

価値観が違うからこそ上手くいく!

わたしと夫が仲良くいられるのは、価値観が違うからです。

いや、価値観が”ちがう”なんて可愛いものではなく正反対・真逆なところもしばしば。

性格も全く違いますし、夫の行動を見ていても「なぜそうなる??」と疑問しか出てきません。

金銭感覚や子育て、仕事に対する考えも違います。

でも、だからこそお互い刺激になるし、いい関係でいられているのではないでしょうか。

浪費家の夫と超節約妻

夫はわりと丼勘定ですし、使うときにはどかっと使ってしまう人です。

それに対してわたしは、吟味に吟味を重ねて買うタイプ。

いい妻に見えるでしょ?

でも、吟味しすぎて買えばいいものまで、我慢してストレスフルになるのも悪い部分です。

お互いに極端なんです。

だからこそ、お互いが意見交換することでちょうどいいところで落ち着けます。

超ネガティブ思考の妻と超ポジティブな夫

わたし、めちゃくちゃネガティブ思考です。

何もかも悪い方に悪い方に考えてしまい、負の連鎖がスタート。

考えても仕方のないことまで考え出し、不眠に陥ってしまうことも度々あります。

ところが、夫は正反対の超ポジティブ思考の持ち主。

こっちからしたら考えられないくらい楽天的で、よくそんないいように考えられるな!と呆れてしまうことも多々あります。

それにストレス耐性もすごく、口では「悩んでる」とか言っておきながら、寝たら忘れるタイプ。

ネガティブ思考で夜眠れなくなるわたしにとっては、悩んでる状態で寝れる時点で信じられない!

そんな彼ですが、わたしが悩んでいるときは基本的に何もいいません。

というか、「悩んだっていいやん!」って感じでポジティブの極み。ネガティブであることさえも、ポジティブに受け取ってしまうのです。

それでもやっぱりわたしの悩みが解消しないと、なんの根拠もない「大丈夫」「なんとかなるよ」と言い出し、最終的にコンビニスイーツでもてなしてくれる夫。

そんな夫を見ていると、悩んでいることが本当に馬鹿みたいに思えてきて、いつのまにかネガティブ思考が止まってくれるから不思議。

お互い正反対だからこそ「ちょうどいい具合で落ち着ける」

子育てや家族のあり方など、夫とは意見が食い違う&対立することはたくさんあります。

だけど、お互い全く違う主張をするからこそ、ちょうどいいベストな結論を導き出せているのが現状です。

だから、結婚がうまくいくかは、価値観が合うとか合わないとかの問題じゃないんですよ。

結局お互いの意見を思いっきり言い合えるってことが”名コンビ”な夫婦になる秘訣ではないでしょうか。

衝突したっていいやん。好きなだけ言い合えば、お互い歩み寄れるし、2人にとってのベストが見つかるのでは??

結婚して10年のわたしはそう思います。

とか当たり前のことを語ってみた♪

#シュガラお題「理想のコンビ」



sponsored by 映画「シュガー・ラッシュ:オンライン」(12月21日公開)