bullet☆lady

小学5年生♀と小学3年生♂の子育て中!ママライターのブログ。育児や美容など更新中。

めんどくさがりな人ほど「クリームシャンプーを使うべき!」な理由とは?


こんにちは、keiko*です。

みなさんは、ヘアケアやスキンケアをじっくり実践できるタイプですか?

わたしはNOです。

どちらかというと大雑把な性格なのもありますが、なんせ家事育児などで自分にかける時間はそんなに多くありません。

なので、シャンプーをするのもすごく手短にちゃちゃっとやることが多い。ものすごい雑なときもあって、ヘアケアが足りてないな…と思うこともしばしば。

そんなわたしですが、クリームシャンプーを使うようになってからは、シャンプー&トリートメントの時間を短縮できるようになりました。

(わたしが使っているのは、パサパサ毛先がキレイにまとまる♪泡なしクレンジングシャンプー! - bullet☆ladyでレビューしている405クレンジングコンディショナーです)

おかげで、湯船に浸かりながら、バスタイムを満喫できるようになりました。それなのに、前より髪の質感がよくなったのが何よりも嬉しいです。

だからこそ言いたい!

ヘアケアがめんどくさい人やシャンプーの時間を短くしたい人、時間がなくて忙しい…

そんな人は絶対クリームシャンプーを使うべきです!


めんどくさがりな人ほどクリームシャンプーを使うべき理由

クリームシャンプーをめんどくさがりさんにおすすめする理由は3つあります。

オールインワンなので使い方がシンプル!

クリームシャンプーは、シャンプーの機能とトリートメントの機能を併せ持っているので、入浴中のヘアケアはこれ1本で完結します。

通常であれば、「予洗い→シャンプー→流す→トリートメント→流す」という5つの工程に分かれます。

トリートメントによっては、トリートメントをつけてから時間をおく必要があるので、時間も結構かかるのではないでしょうか。

それに対して、クリームシャンプーの場合、「予洗い→クリームシャンプー→流す」の3つの工程でヘアケアが完了します。

クリームシャンプーは地肌になじませてから少し時間をおく必要がありますが、すすぎ回数が少ないので格段に手間が少なく感じる&トータル時間が少なくなります。

「泡立てない」のはめちゃくちゃ楽

通常のシャンプーを使う場合、髪や頭皮を洗う前に、しっかりと泡立てる必要があります。

そのためには、まず予洗いに時間がかかりますし、オイリー肌の人は特に2回シャンプーをするなど工夫しなければなりません。

しかし、クリームシャンプーなら泡立てる必要なし!

地肌全体になじませる程度なので、手間をほとんど感じません。

トリートメントがまんべんなく髪全体に行き渡るから、ダメージヘアもしっかりまとまる

クリームシャンプーは、頭皮の汚れを落とすと同時にトリートメントとしての機能を持っています。

そのため、髪の根元からしっかりとケアができます。

ダメージヘアの人や、年齢により髪がぱさつきやすくなっているときは、毛先のケアだけでは不十分。

クリームシャンプーは1本1本の髪をケアできるので、おすすめです。

まとめ

これらがわたしがクリームシャンプーをおすすめする理由です。

というのも、クリームシャンプーに出合ってからハマってずっと使用しているのですが、最近モニターで通常のシャンプーを使ってみたんです。

そしたら、何がめんどくさいってまず泡立てるのがめんどくさいし、泡立てている間に髪が摩擦でダメージを受けるのが気になって仕方なかったんですよね。

それに2回洗い流さなくちゃいけないのも本当にめんどくさい…。

前はなんの疑いもなく使っていた泡立てるシャンプーも、今思えばすごく手間のかかることしてたなって思います。

なんでもっと早くクリームシャンプーを使わなかったのか後悔。

というわけで、まだまだ定番化していないクリームシャンプーですが、一度その使い勝手の良さをこれを読んだ方にも実感してもらいたいので記事にしてみました。

ドラッグストアやバラエティーショップにもクリームシャンプーは増えてきたと思うので、ぜひ手にとって確かめてみてくださいね!

ちなみに、私が使っているのは405クレコン↓

◆ヘアケア関連記事◆
bulletgirl.hatenablog.com
bulletgirl.hatenablog.com
bulletgirl.hatenablog.com
bulletgirl.hatenablog.com